更新後の連帯保証人の責任

連帯保証人は、建物賃貸借契約における責任として、賃借人の負うべき債務の全てを保証することとなります。例としては、賃料の不払い時の賃料支払い義務や、原状回復をせずに明渡しをした際の原状回復義務などです。このように、連帯保証… 続きを読む »

なぜ建物大規模修繕工事を実施するのか?

建物を所有するオーナー様にとって、いつかは必ず実施しなければならないことの1つに建物の大規模修繕工事があります。特に事業用建物は、1つ例に挙げると、オーナー様資産が原因で漏水が発生し、入居テナントの営業に損害を与えるよう… 続きを読む »

家賃保証会社とは

家賃保証会社のシステムは、賃貸人と賃借人と保証会社が保証委託契約を締結し、賃借人が家賃滞納等を起こした際に保証会社が賃借人に代わり賃料を賃貸人へ代位弁済※を行います。そして、弁済した分を保証会社が賃借人へ請求し代位弁済を… 続きを読む »

滞納が始まったら

賃貸経営をされているビルオーナー様にとって、家賃滞納は大きなリスクの内の一つかと思います。 もし家賃滞納が始まった際の対応をご紹介していきたいと思います。 まず、滞納が始まったらすぐに賃借人に連絡をする必要がございます。… 続きを読む »