解約の取り下げは可能か?

賃貸物件をご所有のオーナー様、ご参考までに一読下さい。 入居テナントが契約の解約を申し入れて、その後解約の取り下げが可能かどうかについてです。 解約の取り下げは「原則不可」です。(民法540条第2項)   解約… 続きを読む »

更新を忘れてしまった場合のリスクとは

賃貸契約期間満了にあたり、契約の終了時期を延長し、同一の契約を引き続き存続させることを「更新」といいます。 この更新の手続きを忘れるとこれまでの契約はどうなるのでしょうか?そんな更新の手続きを忘れてしまった場合のケースを… 続きを読む »

法定点検一覧

現在、建物・設備等の法定点検はどのように行っているでしょうか。 建物のオーナー様ご自身で手配を行っている方や管理会社に一任している方が多数だと思います。 下記表は(該当する設備があれば)必ず行うビルマネジメント(BM)の… 続きを読む »

スマートメーターとは?

スマートメーターとは、電力使用量をデジタルで計測し、データを遠隔地へ送る電力メーターのことです。 現在、電力メーターはスマートメーターと呼ばれる新しいメーターに切り替わってきており、 大手電力会社が検針等行っているご家庭… 続きを読む »

公正証書とは?

不動産の契約でたまに耳にする「公正証書」という言葉。今回はこちらについて簡単に説明していきたいと思います。 公正証書とは 公正証書とは、当事者の申立てに基いて公証人が公証役場で作成する契約書・合意書等のことをいいます。 … 続きを読む »

用途変更とは

用途変更とは、ある建物の新築のときの使いみちを、別の使いみちに変えるための手続きのことを言います。 例えば、新築時「物販店舗」として申請・使用していた建物(区画)を、新たに「飲食店舗」として使用するには、用途変更という手… 続きを読む »

電気容量について

低圧電力と高圧電力の違い 電気は、電力会社の変電所を通じ、電圧を下げながら供給されており、大きく「低圧電力」と「高圧電力」に分けられます。 「低圧電力」とは、電柱に設置されている柱上変圧器(トランス)で100ボルトと20… 続きを読む »

ガス設備の確認方法

給湯器やガスレンジなどのガス機器を使用するには、「①公道から敷地内の引き込み」「②メーターの設置」「③使用箇所への配管」の3点が必要になります。 一般的に、使用箇所が確定しているビルであれば、新築時に③まで済ませているこ… 続きを読む »

看板の管理に関して

最近、老朽化した外壁看板が落下する事故をよく耳にするようになりました。落下した看板で歩行者が怪我をする事故は、借りているテナントが看板の盤面等の製作に万全を期していても、オーナーがテナントに貸す看板枠等の設置が適法にされ… 続きを読む »

更新後の連帯保証人の責任

連帯保証人は、建物賃貸借契約における責任として、賃借人の負うべき債務の全てを保証することとなります。例としては、賃料の不払い時の賃料支払い義務や、原状回復をせずに明渡しをした際の原状回復義務などです。このように、連帯保証… 続きを読む »