工事区分表の必要性

工事区分表とは、新築工事・改修工事・原状回復工事等を行う際、ビルオーナーとテナントどちらの費用負担で、どちらの責任のもとで行うのかを明確にした表のことです。工事区分について十分に理解していないと認識のズレが生じ、トラブル… 続きを読む »

子メーターの期限切れについて

1.メーターの種類(親メーター・子メーターとは) 供給事業者(電気=電力会社、水道=水道局)がオーナーにビル全体の電気・水道費などの利用料金を請求する為に検針するメーターを親メーターといいます。それに対し、区画ごとに電気… 続きを読む »

テナントから停電の連絡がきた時の対応方法

テナントから電気がつかないと連絡をうけたオーナー様も多いのではないのでしょうか。緊急時に素早く対応ができるように、実際に考えられる事例を4つにまとめて解説をしていきたいと思います。 店内の一部が停電 この場合、下記の原因… 続きを読む »

テナント間のトラブルに巻き込まれた場合

入居テナント間のトラブル 入居テナントは、ビルオーナーにとって大切な顧客です。テナントへの適切な対応はビジネス上重要ですが、対応が難しい局面も多々あるでしょう。その内のひとつが、入居テナント間のトラブルではないでしょうか… 続きを読む »

テナント成約に至るポイントとは

(1)埋まらない空室 空室期間が1ヶ月、3ヶ月・・・と後継のテナントが決まらずに空室状態の事業用不動産をお持ちのビルオーナー様もいらっしゃる事と存じます。 地元の不動産会社に依頼済みで、なかなか成果が出ないようであれば、… 続きを読む »

24時間受付サービスの必要性

漏水が発生した!   そんな事が深夜テナント様に起きたとき、オーナー様はご対応できますでしょうか。 近年自然災害が猛威を振るい事前に予想できないトラブルが発生することも多々ございます。また、テナント様によっては営業時間が… 続きを読む »

テナント募集における引き渡し状態について

現在空室の募集区画において、「引き渡し状態」はどのような意味をもつのでしょうか。 物件の引き渡し状態は大別すると以下の3パターンございます。 ①店舗内の内装(床・壁・天井など)が全て取り払われた躯体状態(=スケルトン) … 続きを読む »