検針・請求代行サービスとは?

通常電気、水道の子メーターが設置されている場合、電力会社・水道局から所有者へ使用料金が請求され、所有者がメーター検針、料金計算を行い、各テナント料金請求をします。
検針代行サービスとは、弊社スタッフが現地へ訪問し、オーナー様の代わりに電気子メーターや水道子メーター等の毎月の検針業務を行うサービスです。また、それに付随する、検針データ表やそれに基づき請求の計算を行い、各請求書の作成・発送なども行います。

オーナー様自ら検針・請求を行うと以下のような業務が毎月行われるかと思います。

 

オーナー様自ら検針する場合

検針・請求金額計算・請求書作成… 等といった煩わしい作業を毎月行わなければなりません

代行サービスへ委託した場合

代行サービスへ検針業務を全て委託することにより、オーナー様は毎月の煩わしい作業から解放されます。

 

弊社でご依頼を受けるオーナー様からは、以下のような声が聞かれます。

  • オーナー様で自主管理をしており、毎月現地に行って目視検針をするのが面倒

  • 検針値から入居者への請求金額の計算。請求書作成、発送等の作業に時間がとられるのが煩わしい

  • 不動産会社だが、賃貸仲介中心の為、管理中心の会社へ依頼したい

  • 事業用ビルを建てる予定だが、検針・請求金額の計算方法がわからない

  • テナントが「電気代が高い」という理由で、請求金額通り支払ってくれない
  •  

     

    以下は電気検針表の参考例です。

    近年、電力の自由化によりテナントの電気料金への関心が高まってきています。検針代行を活用することで、第三者による公平・正確な検針を徹底できますので、トラブルも無く、入居者様にもご満足いただいています。

    検針代行に関してご質問等ございましたらこちらよりお問い合わせください



      ※エリアによってはご対応出来ない場合もございます。

      お問い合わせフォームにおける個人情報の取り扱いについて

      1. 組織の名称又は氏名
        株式会社総合施設管理
      2. 個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先
        神山 卓也 管理・プロパティマネジメント部 部長 TEL:03-6279-0833
      3. 個人情報の利用目的
        • 各種お問い合わせ対応のため
        • 弊社サービスのご案内の為
      4. 個人情報の取り扱い業務の委託
        個人情報の取扱業務の全部または一部を外部に業務委託する場合があります。その際、弊社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、機密保持契約を委託先と締結し、お客様の個人情報を厳密に管理させます。
      5. 個人情報の開示等の請求
        お客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。

        その際、弊社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。
        なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。

        • 株式会社総合施設管理 個人情報問合せ窓口
          〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿高木ビル10階
          TEL: 03-6279-0833 FAX: 03-6279-0834
          メール support@sougou-gfm.co.jp
      6. 個人情報を提供されることの任意性について
        お客様がご自身の個人情報を弊社に提供されるか否かは、お客様のご判断によりますが、もしご提供されない場合には、適切なサービスが提供できない場合がありますので予めご了承ください。

       

      お電話でのお問い合わせ

      または 03-6279-0833(通話料有料)
      電話受付時間:月曜日~土曜日 9時00分~18時00分(祝祭日、年末年始・夏季休暇を除く)