「これな~に?」~事務所編1~

このページでは、ビルにおけるよく見かけるさまざまな設備に関して「これはいったい何だろう?」という疑問に対して役割を写真でご紹介していきます。

9.事務所編1

スケルトン室内これなーに? 1 3 2 4

換気扇(かんきせん)

換気扇とは、室内の空気の排出・排煙又は室外の空気との入れ替えをファンにより強制的に行う電気機器である。モーターによりプロペラなどを回転させて空気の流れを発生させる。窓や壁の上方に設置されることが多く、火気、水分などを用いる場所には、ダクトとともに設置されることが多い。

エアコン風よけカバー(えあこんかぜよけかばー)

エアコンの不快な直撃風を避ける風除け。エアコン用ルーバーとも言われています。
オフィス用や吊り下げタイプなどさまざまな製品が販売されています。

ブラインド(ぶらいんど)

ブラインド(blind)は、通常、窓の内側に付けられる窓のための覆いのこと。外側にいる人の視線から屋内を隠し、太陽光や風を遮るために取りつける簡単な仕掛である。オフィスでもっとも広く使われているものにベネシャンブラインド(Venetian blind)がある。

タイルカーペット(たいるかーぺっと)

タイルカーペットとは40~50cm角の大きさのパネル状のカーペットです。

素材は裏面が塩ビやフェルトで、カーペット部分の糸はポリプロピレンやナイロンでできています。

一昔前までタイルカーペットというとオフィスの室内や廊下で使用される床材として知られていますが、最近では家庭用の物も多く存在し、気軽にリフォームできる床材として人気です。

 

ビル管理に関する無料ご相談

ビルオーナー様のお悩みをお聞かせください

お電話・リモートでも対応可能です。まずはお問い合わせください

ビルマネジメント概算お見積もり

選択するだけですぐお見積もりできます

各項目を選択するだけで、おおよその見積金額を自動算出いたします。

By | 2022年1月5日

関連記事