「商業ビル」に特化したプロパティマネジメント

プロパティマネジメントとは

プロパティマネジメント(Property Management、略称:PM)とは、ビルオーナー様に代わりましてビルを管理、経営させていただく業務のことをいいます。

たとえば、
「ソフト」面の管理
テナントの募集・更新業務・解約や家賃回収など、収益物件としてのビルを効率よく稼働させるためのテナント管理の業務
「ハード」面の管理
建物・設備などの維持、巡回点検や警備等、メンテナンスを中心としたビル管理の業務などがございます。

ビルを経営・管理するには様々な状況の変化がございます。それに必要な対策をし、ビルの持つ収益を最大限にすること、資産価値をもっと高めること、この二つを目指してビルの管理運営、経営を代行することがプロパティマネジメントであります。

プロパティマネジメントとは

当社のプロパティマネジメントはここが強い!

リーシング業務において、空室を解消することと同時に、既存テナントを維持することは不動産収益を安定させるための重要課題であり、ビル運営を円滑にする為には既存テナントとの信頼関係がもっとも大事なポイントと考えております。

私達「総合施設管理」はテナントからビルオーナー様へ報告をするだけでなく、テナントからの「要望」「クレーム」または、「緊急の設備故障」などに対してどのように対応するべきなのか、そしてどのように対策をすることが最も効率的なのかを迅速に判断し、ビルオーナー様の立場になって業務を実行いたします。
また、当社のプロパティマネジメントは、テナントとビルオーナー様との関係を良好に構築させるため、出来る限り多くの接触を心がけ、テナントの要望・クレームなどの情報をいち早く収集し、レベルの高いサービスを提供させていただき、解約・トラブル等を事前に防止させるよう心がけます。

定期的なテナント訪問を通じて良好な関係を構築

商業ビル専門のグループ力を活かして

商業ビルでは「飲食」「物販」などさまざまな業態・業種のプロパティマネジメントを行うため、それぞれに対応出来る知識や経験が必要となります。
それをビルオーナー様ご自身が対応するには、数多くのリスクや労力が必要となります。テナント募集から契約・更新・解約業務、賃料の請求・精算、トラブルやクレーム対応まで、ビル経営に関わる管理を一括して、ビルオーナー様に代わりお受けいたします。

適正な物件価値を見出します

入居テナントから「賃料を減額してほしい」と交渉されたときの対応方法がわからない。といった事案が大きな課題の一つであるというビルオーナー様がたくさんいらっしゃいます。
そういった状況に対しても、当社は商業ビル専門のグループ会社としてのノウハウを活かした適正な賃料を査定し、減額するべきか、テナントを新たに誘致するべきなのか、ビルオーナー様にとってもっとも適切なアドバイスをさせていただきます。

テナントからの賃料減額交渉

賃料・稼働率UP実績はこちら

無料ご相談・お問い合わせはこちら

ご来社予約はこちら

ビル管理費用カンタンお見積り

ページトップに戻る

お気軽にお問合せ下さい
メールで問い合わせ
お電話でのお問合せはこちら
お電話でのお問い合せはこちら|0120-884-775
PAGE TOP