不動産管理の知識」カテゴリーアーカイブ

テナント募集に際して業種を限定することのメリット

テナントを募集する際に建物を所有又は賃貸されているオーナー様(以下「オーナー様」)にて業種を限定(制限)したマネジメントをすることが可能です。 ※今回の記事では用途地域による制限等は含みません。 オーナー様自身の希望する… 続きを読む »

管理会社を選ぶポイント

収益不動産をお持ちのオーナー様にとって、管理会社選びは非常に大切です。数多くある管理会社の中でどういった会社であれば、所有不動産の収益を安定・最大化に繋がるのでしょうか。それは、所有不動産の特徴に合わせた管理会社を選ぶ事… 続きを読む »

図面電子化のメリットとは

ビル運営において、大規模修繕時、テナントの改装時工事、消防の届け出時には必ず設計図面が必要になります。長期間ビルを保有されているオーナー様や、相続などで引き継いだオーナー様の中には、設計図面の出し入れに苦悩される方も多い… 続きを読む »

不動産経営における事業用不動産(店舗・事務所用途)の利点 住宅用途との比較

まず始めに事業用不動産の大きな利点は賃料単価が住宅よりも高いことが多く、高利回りの運用をすることができる物件が豊富なことです。また、大手チェーン店などが契約者になることも多くあり、オーナー様にとっては安心感のある取引を行… 続きを読む »

テナント成約に至るポイントとは

(1)埋まらない空室 空室期間が1ヶ月、3ヶ月・・・と後継のテナントが決まらずに空室状態の事業用不動産をお持ちのビルオーナー様もいらっしゃる事と存じます。 地元の不動産会社に依頼済みで、なかなか成果が出ないようであれば、… 続きを読む »

建物を一括賃貸するリスク

ご所有の建物をテナント様へ一括で賃貸をするケースにおいて、引き渡した後の建物本体や付属設備の点検、維持、監理区分をテナント様にて実施する取り決めをした場合、テナント様へ建物に関する管理も一任する事となるので、一見するとオ… 続きを読む »

24時間受付サービスの必要性

漏水が発生した!   そんな事が深夜テナント様に起きたとき、オーナー様はご対応できますでしょうか。 近年自然災害が猛威を振るい事前に予想できないトラブルが発生することも多々ございます。また、テナント様によっては営業時間が… 続きを読む »

テナント募集における引き渡し状態について

現在空室の募集区画において、「引き渡し状態」はどのような意味をもつのでしょうか。 物件の引き渡し状態は大別すると以下の3パターンございます。 ①店舗内の内装(床・壁・天井など)が全て取り払われた躯体状態(=スケルトン) … 続きを読む »